新任安全運転責任者養成課程のご案内

安全運転責任者として、社員の教育を出来る知識・説得力がでる実車体験等を身に付けて頂くプランです。
法定講習では出来ない、『運転体験』や『インストラクターの指導手法』を学びます。

講習についてのご案内

講習車両
トヨタ コンフォート(AT)

タクシー等にも利用されている車です。
※MT車での講習も可能です(要事前申込)
※持ち込み車輌での講習につきましては、【補助ブレーキが未装着】であることや、【ドライブレコーダー装備の有無】、 【事故発生時の保険】の問題、もあることから、原則としてお受け出来ません。
強くご希望される場合は、上記問題をご相談の上で【オプション】にてご対応させて頂く場合もございます。

講習の目的・目標

実施目的:1.職場の安全運転責任者の育成。2.会社としての違反・事故リスクを認識する。 ・実施目標:1.安全教育が出来る知識・体験を身に付ける。2.職場での事故を未然に防ぐ為の、教育が出来る。3.管理職として、経営者に違反・事故の抑止に ついて、総合的な提案が出来る。

講習内容・タイムスケジュールについて

拘束時間
(休憩時間も含む)
7時間50分
時刻講習内容
09:00

09:10
開校式
09:15

10:10
『所内コース』
・ABSが作動する急ブレーキの体験
(意外と急ブレーキが踏めない事への理解)
10:20

11:10
『路上コース』
・ドライブレコーダーを装着し、実施する。
日常業務中の運転を行い、監督者としての運転であるか確認する。
11:20

11:50
『カウンセリング(座学)』
・ドライブレコーダーの映像を活用し、路上運転時の安全運転チェックで発生した要注意点や
個別の癖等を、自らの姿を見ての確認・理解。
・社内の運転指導におけるドライブレコーダーの活用法など。
・法令知識についても再確認を実施。
・自主的な問題解決を促す。
12:00

12:40
『路上コース』
・反復して確認することの重要性を理解する。
・運転癖などが、意識しないとすぐに改善しないことの理解。
12:45

13:10
『カウンセリング(座学)』
・前時限の自己運転の最終チェックを実施する。
・社内での指導方法などについても指導・相談を実施する。
13:10

14:00
昼休憩
14:00

15:00
・IDP式 運転適性検査
15:10

15:40
『適正検査結果の活用』
・運転適性検査結果を現場で活用する方法。
15:50

16:30
『法規試験』
※試験結果は、ご報告させて頂きます。
・交通法規の再確認
・ルールの解説
16:30

16:50
・修了式
(総合評価・アンケート記入等)

講習料金

講習受講人数
(実車講習2名1組)
講習料金
1名あたりの受講金額
(括弧内税込金額)
1名 44,000円
(47,520円)
2~4名 37,500円
(40,500円)
5~10名 30,700円
(33,156円)
11~20名 25,400円
(27,432円)
21名以上 20,100円
(21,708円)

オプション料金

エコドライブ講習

『エコドライブ講習オプション』とは、『交通エコロジー・モビリティ財団』より認定された講習内容になります。
通常の講習終了後『3時間』の追加で受講可能です。
内容は、財団が定めた内容を実施する形式になります。

オプション名など
(実車講習2名1組)
オプション追加料金
下記費用が
1名様あたり講習料金に
追加となります。
1名 18,000円
(19,440円)
2~4名 17,500円
(18,900円)
5~10名 17,000円
(18,360円)
11~20名 16,500円
(17,820円)
21名以上 16,000円
(17,280円)


企業講習ご案内ダウンロード:資料請求頂いた際にお送りする資料を、今すぐお手元に!

講習のご予約は、こちらをクリック!『講習お問合せフォーム』からお願い致します。※お問合せ後、数日中に担当者からご連絡をさせて頂きます。


セキュアーシール


PAGE TOP

Copyright © 2016 Sekime Driving School